スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまこラブストーリー

たまこラブストーリー』観てきました。
821RD-9001.jpg
やってくれましたね、山田尚子監督!実に素晴らしい作品でした。
開幕の東宝コングでニヤリとしてしまう。流石やでぇ!

正直、TVシリーズのほうはあまり…という感じだったのですが、本作では予告を見た時に「これは自分の観たかったパピコ作品が観れるのではないか」という期待がありました。そして期待通り、それ以上のものをみせてもらうことになりました。映画けいおん!以来の膨大な情報量です。その辺の考察については先生にお任せする所存ですが…w
根本的にTVシリーズの「たまこまーけっと」とは作品のテイストが異なるので、自分のようにTVシリーズは楽しめなかった人も「たまこラ」では何か心に響くものがあるのではないかと思います。TVシリーズを全く観ていなかった人もまた然りです。

そもそもTVシリーズで僕が期待していたのはたまこと餅蔵の恋愛展開で、結局特に関係が進展するわけでもなく終わって個人的に消化不良だったんですよねw だから本作でこの二人のラブストーリを描くと知ってとても嬉しい思いでした。
ええ、餅蔵を応援していましたとも。ホントお前よくやったよ。
色々と語りたいことはありますが、まだ公開して間もないので自重しないとですね。
あんこは尊い。

821RD-9002.jpg

映画を観てキャラに愛着が湧いてきたのでまたTVシリーズを観直してみたくなりました。
スポンサーサイト

GODZILLA

4月25日(金)より今夏公開の『GODZILLA』の前売券がついに発売となりました。
それに合わせて新たな日本版予告も解禁となり、ようやく日本でも公開に向けての動きが活発になってきましたね。




前売券はB3リバーシブルポスターの特典付きで絶賛発売中です。(東宝があまり仕事しないので積極的に宣伝していくスタイル) 劇場一覧
821R-G0204.jpg
10年ぶりのゴジラですよ!ゴジラ!みんなも劇場で前売券を買って、カッチョイイ特典ポスターを街中で見せびらかしながらゴジラ宣伝おじさんになろう。日本公開は7月25日(金)です。

ねんどろいど 島風

ねんどろいど 島風」買ってみました。
821RD-8901.jpg
ついにねんどろに艦これが参戦ということで予約が始まってすぐにポチりましたね。
速きこと、島風の如しです。
その後届いてからしばらく未開封のまま放置だったんですけどね...(おっそーい!

ねんどろ艦これシリーズの第一弾はやはり駆逐艦のこの子。わt吹k・・・
駆逐艦の中でもスペックが高い子なので、我が艦隊でもキス島からイベ海域攻略まで様々な作戦で活躍してくれています。
そんなねんどろぜかましちゃん、3体の連装砲ちゃんに各種艤装、砲雷発射エフェクトが付属です。
821RD-8902.jpg
821RD-8903.jpg
五連装酸素魚雷!いっちゃってぇー!

さらには中破バージョンパーツも付いてくるという豪華仕様
821RD-8904.jpg
グッスマの気合いの入り様が伺えますね。

ちなみに第2弾の赤城さんも予約済みなので着任してくるのが楽しみです。
いつか鈴熊&メロンちゃんが出ることを祈ってます。頼む、グッスマニキ・・・!
821RD-8905.jpg
主人公さんはアニメ放送開始とかのタイミングで出るんでしょう・・・多分。

そういえば、今日で艦これ1周年だそうで。おめでとうございます。
同時に春イベも始まるので一層提督業に奮励努力して参りたい所存です(廃人宣言

ゴジラ映画総進撃②

3月8日から神保町シアターで行われた“ゴジラ映画総進撃”がついに4月11日を以って上映終了となりました。
821RD-8406.jpg
最終的に自分は期間中、全28作品のうち18作の鑑賞となりました。全作コンプリートした方もフォロワーさんなどでちらほらと見かけ誠に頭が上がりませんね。素晴らしいです。


1週目は前記事で記述した通り『ゴジラ』、『キングコング対ゴジラ』、『モスラ対ゴジラ』を鑑賞。
2週間目は『三大怪獣 地球最大の決戦』、『怪獣大戦争』、『怪獣総進撃
821RD-8407.jpg
821RD-8408.jpg
この週のトークショーゲストは中野昭慶特技監督と川北紘一特技監督。ギドラに関する貴重な話を聞けました。あと川北監督は先輩・中野監督が少し苦手なご様子です。。。w
VHSでですが「地球最大の決戦」は(多分)初めて観たゴジラ映画なので、今回スクリーンでこの作品が観れたのはとても嬉しかったですね。「怪獣大戦争」も「怪獣総進撃」も子どもの頃よくVHSで観ていたなぁとしみじみ。

3週目は『ゴジラ対ガイガン』と『メカゴジラの逆襲』です。
ここらは昭和シリーズ後期のチャンピョン祭り時代ですね。当初予定にはありませんでしたが、中野監督が是非観て欲しいと言っていた『メカゴジラの逆襲』も鑑賞。残念ながらフィルムの状態があまりよくなかったのですが。
トークショーゲストはガイガンに出演したひし美ゆり子さん。色々ぶっちゃけてくれました。
そして巻き込まれ事故に遭う中野&川北特技監督・・・w 石川博さんはホントどうしちゃったんでしょうね。


4週目はいよいよ平成シリーズに突入です。
ゴジラ(1984)』、『ゴジラVSビオランテ』、『ゴジラVSキングギドラ』、『ゴジラVSメカゴジラ』、『ゴジラVSデストロイア』を鑑賞です。
821RD-8409.jpg
821RD-8410.jpg
821RD-8411.jpg
上映期間中この週が一番盛況だったような気がします。
平成シリーズも思い入れの強い作品が多いです。84ゴジラからVSギドラまでの流れが特に好きで初日にこの三作品を一気に鑑賞するという個人的にとても贅沢な思いをしましたw
トークショーゲストはプロデューサーの富山省吾さんと大森一樹監督。ゴジラ映画のプロデューサーが登壇とだけあってここでも貴重な話をたくさん聞くことができました。「VSビオランテ」と「VSキングギドラ」の監督である大森さんからは当時の撮影の裏話なども。護衛艦「ひえい」での撮影話は笑いましたw
そして自分が生まれて初めて劇場で鑑賞した映画である「VSデストロイア」を再びスクリーンで鑑賞できました。当時まだ4歳くらいの時だったのですがゴジラの最期のシーンだけは衝撃的でまだなんとなく記憶に残っています。


5週目はわたしの時代!ミレニアムシリーズ!!
ゴジラ2000 ミレニアム』、『ゴジラ×メガギラス』、『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』、『ゴジラ×メカゴジラ』、『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS
821RD-8412.jpg
821RD-8413.jpg
前述のとおり「VSデストロイア」でゴジラ映画デビューした後発組なのでここが自分にとって一番のリアルタイム世代です。評価的にはイマイチなシリーズですがボクは大好きです(思い出補正ってすごいですね)
初日のトークショーゲストには手塚昌明監督と浅田英一特技監督が登壇。
この日は手塚さんがカメオ出演している「大怪獣総攻撃」と手塚さんが監督を務めた「×メガギラス」、機龍2部作の4作品を鑑賞しており手塚監督づくしの濃厚な一日となりましたw

ただ最終作である「FINAL WARS」を何かと都合がつかず観ることができなかったのが唯一心残りです。
個人的にFWには苦い思い出しかないのでまぁそれはそれでよかったのかもしれませんが、これまで神保町シアターのスクリーンで改めてゴジラ映画を観てきて、いい意味で印象が変わった作品がいくつもあったので、これを機にFWに対する自分の中の評価を改める機会だったかもと思うとやはり観ておきたかったですねぇ。

そんなわけでミレニアムシリーズはFWだけが観れなかったので代わりに最終日、一番好きな「大怪獣総攻撃」をもう一度鑑賞してゴジラ映画総進撃を締めくくりました。
821RD-8414.jpg
821RD-8415.jpg
ゴジラ生誕60周年の年にこのような興行を企画してくれた神保町シアターさんには本当に感謝です。
ありがとう神保町シアター!

本日の残り時間

twitter
プロフィール

てんのすけ (TEN.)

Author:てんのすけ (TEN.)
趣味に生きる駄人間。
現在海軍に出向中のりっちゃん隊員です。

821R - No.0352 EA

カッティングシートを制作してます 《pixiv》


821連隊本部 (軍事・サバゲブログ)

カテゴリ
リンク
バナー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。