スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!! ライブイベント 〜Come with Me!!〜 【ライブ編】

物販戦争を切り抜けていよいよライブ本番です・・・!!

 
物販の時は色々必死で実感なかったのですが、改めてSSAを前にしてついに『けいおん!!ライブ』に来たんだなと実感。
もうwktkが止まりません!!


SSA開場を目前に会場周辺は大賑わいでした。
もちろん普通の方が圧倒的に多い中、コスプレする方やヲタ芸の練習する集団、各キャストの親衛隊などがかなり目立っていましたw

SSA周辺店舗ではけいおんBGMを流したり食堂ではカキフライ定食を販売するなど、会場周辺はけいおん一色の状態。NEW DAYS さいたま新都心駅店ではけいおん十六茶が復活してました。

この異常な賑わいには近所のオバサン方も驚きの様子w
Q.一体何が始まるんです?
A.第三次t

人気アニメのライブだと答えると、ここまで盛り上がるのは珍しいとさらに驚いていましたねw

会場付近で路上ライブを敢行する参加者も。
けいおんの楽曲を演奏していました。楽しませてもらいました、お疲れ様です!


1400:SSA開場
外にいてもやることがないので、早速入場することに。自分はNゲートからの入場です。
開演は1600時なのでゆったりと入ることができました。


会場内に入ると、さいたまスーパーアリーナスタジアムの広大さに唖然。

(浅川悠ブログ … tacit consent …より)  

自分の座席は400レベル409入口周辺です。(SSA座席表)
ステージからは離れていますが、正面から会場全体が見渡せたのでなかなかの良席だったと思います。

上載の座席表は予測段階のものですが、機材スペース辺りに実際はセンターステージが設置されてます。

1600:開演時刻
待つこと2時間、ついに開演時刻となりました!
しかし定刻通りには開演せず、観客一同が今か今かとそわそわw

会場内BGMのクラシック『四季』が途切れる度に「来た!」とばかりに歓声が上がり、またBGMが流れ始めて一同苦笑。。。

----------------------------------------------------------------------------------------


改めてイベント概要

イベント名 : TVアニメ「けいおん!!」ライブイベント ~Come with Me!!~
日程 : 2011年2月20日(日)
会場 : さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)
開場/開演時間 : 14:00開場予定/16:00開演予定/19:30終演予定

出演 :
豊崎愛生(平沢 唯 役)
日笠陽子(秋山 澪 役)
佐藤聡美(田井中 律 役)
寿 美菜子(琴吹 紬 役)
竹達彩奈(中野 梓 役)

真田アサミ(山中さわ子 役)
米澤 円(平沢 憂 役)
藤東知夏(真鍋 和 役)
永田依子(鈴木 純 役)
浅川 悠(河口 紀美 役)

----------------------------------------------------------------------------------------



1610: 『TVアニメ「けいおん!!」ライブイベント
~Come with Me!!~』 開演


定刻を10分過ぎた頃、会場BGMが突然途切れ聞きなれた桜高のチャイムが会場に鳴り響きました。
ついに開演です。

照明が落とされ、スクリーンにはオープニング映像が映し出されます。
「うおおおおおおおおお!!!!」と3万人の大歓声が上がり、会場のテンションはMAX状態。
会場はすでにサイリューム光の銀河と化し、その光景はまさに壮観。


そして、「GO!GO!MANIAC」のイントロと共に放課後ティータイムの5人(豊﨑愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)がステージに登場。

もう鳥肌立ちまくりです!!
しかもゴーマニのイントロが今回オリジナル仕様となっており、めちゃくちゃカッコいいんですよ!
是非音源で欲しいものです

そのまま唯役の豊﨑愛生さんボーカルで「GO!GO!MANIAC」を披露。
会場は一気にヒートアップし、自分自身初めて聞く生あいなまボイスに興奮して、ゴーマニを難なく歌ってのける彼女に感動してと一曲目からもう感情的にいっぱいいっぱいでした。


軽くHTTメンバーから挨拶があった後、引き続き澪役の日笠陽子さんボーカルの「Listen!!」を披露。豊﨑さんとはまた違った力強さのある熱唱にもう終始どっかんどかんでしたよw

歌い終わって感極まって早くも泣きそうになっている日笠しゃん・・・
ぴかしゃーーーーーー頑張れーーーー!!!


さて、しょっぱなから最高の盛り上がりで始まった『けいおん!!ライブ』、セットリストは以下の通りです

  <セットリスト>

01. GO!GO!MANIAC
02. Listen!!

―MC―
挨拶

03. Oh My ギー太!!
04. 青春Vibration
05. Drumming Shining My Life
06. Diaryはフォルテシモ
07. Over the Starlight

―MC―
山田尚子監督登場。映画詳細を告知

08. ウキウキNew! My Way
09. 純情Bomber!!
10. Jump

―ドラマパート―
演奏場所探し→センターステージに移動

11. いちごパフェが止まらない
12. ときめきシュガー
13. Honey sweet tea time
14. ごはんはおかず

―DEATH DEVIL―
15. Maddy Candy
16. ラヴ

―ドラマパート―
またまたある日の軽音部

17. ぴゅあぴゅあはーと 《生演奏》
18. U&I 《生演奏》

―総集編動画―
19. 天使にふれたよ!

20. ふわふわ時間 《生演奏》

・アンコール
EN1. NO, Thank You!
EN2. Utauyo!!MIRACLE

・ダブルアンコール
EN3. Cagayake!GIRLS
EN4. Don't say lazy

・トリプルアンコール
EN5. 桜ヶ丘女子高等学校校歌 《ピアノ伴奏:真田アサミ》
EN6. Come with Me!!

 HTT(唯澪律紬梓)ソロパート
HTTメンバーのMCをはさんで各キャラクターのソロパートです。
唯、澪、律、紬、梓の順でキャラソンを披露。

各キャラにイメージカラーがあるため、それに合わせて会場のサイリュームの色が一斉に切り替わっていく様子はとても素晴らしかったです。
5人とも昨年のライブを経て幾分場馴れしたのか、歌にもダンスにも余裕があるようで良かったです。


 MC
HTTメンバーのソロパートが終了したところで、再びMC。
ここで真田アサミさん、米澤円さん、藤東知夏さん、永田依子さんが登場し、さらにスペシャルゲストとしてアニメ『けいおん!!』の監督、山田尚子さん登場!

これには会場一同ビックリ。
なにがビックリかって山田監督の可愛さにです!

BDのスタッフコメンタリーで声を拝聴して可愛らしい女性だということは存じておりましたが、やはり見た目も可愛かったです!まだ20代なのにこれだけ素晴らしい作品を作れたのはやはり才能でしょうか、可愛かったです!!(結局それ

そんな山田監督、制作が決まった劇場版『けいおん!』についての情報を持ってきてくれました。

公開日は2011年12月3日(土)
唯たちが在学中の話で完全新作ストーリー(あずにゃんの出番もちゃんとあるよ!)


よっしゃあああああああああああああああああああ!!!!!
在学中キターーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

豊﨑さんに無茶ぶりされた芸人・日笠さんが考えだした公開日の覚え方は
「1・2・3、は、けいおん!」

会場は復唱の嵐でしたwww
劇場でまた彼女たちに会えることを心から楽しみにしたいと思います。


 憂純和ソロパート
山田監督が離脱してMCも終了すると、憂純和のターン!
離脱際に豊﨑さんが米澤さんに「憂、ふんすっ!」って勇気付けていたのが印象的でした。

今回ライブ初参戦の鈴木純役永田依子さん、やはり緊張で表情が硬いようでしたが精一杯のパフォーマンスで予想以上の健闘。とても素晴らしかったです!


 ドラマパート→センターステージ演奏
スクリーンにて
雨漏りで部室が使えなくなった桜高軽音部。練習場所を探して放浪して辿りついたのは・・・・

と、ここでミニドラマ終了。

そして

アリーナB、C席の通路からHTT(豊﨑、日笠、佐藤、寿、竹達)登場!!

アリーナB、C席が一気に神席に!
周囲の大歓声に包まれながら、5人はそのままセンターステージへと移動。

そのままセンターステージにてまず「いちごパフェが止まらない」を披露。唯ちゃん(豊﨑)が歌う超アッパーでハイテンションソングです。やはりこの曲もかなりの盛り上がりを見せましたね。
会場一同で「いちごパフェが止まらない!!」と大喝采。


続いて披露したのは澪ちゃん(日笠)ボーカルの「ときめきシュガー」

しかしBメロ辺りでトラブル発生。
イヤーモニターの不調か、日笠さんが曲のリズムを乱してしまい歌と演奏が一拍ほどズレてしまったのです。

会場全体に動揺が走ります

ところが、
すかさず豊﨑さんが日笠さんに歩み寄って、顔を見合わせて口を大きく開けて歌いながら正しいリズムに誘導してあげているんです!
さらにPPPH(ヲタ芸の一種)や歓声を上げていた観客たちも咄嗟に中止し、一緒に合唱し始めるという会場全体が団結して日笠支援体制。
ステージから離れた我々400レベル組も大声で歌って日笠さんを援護しました。

最終的に豊﨑さんの的確なフォローと観客たちの機転のおかげで日笠さんは再びリズムを取り戻すことができ、無事歌いきることができました。

この一連の流れにはホントに感動しました。。。
一度始まったPPPHが一瞬で止まることなんてほぼないそうです。
会場全体が日笠さんを支えたいという想いで一つになれた瞬間だったように思います。

日笠さんは本当に災難だったと思いますが、とてもいいものが見れました。
BD/DVDでも是非カットしないで収録して欲しいシーンです。


さて皆で困難を乗り越えて落ち着いたところでムギちゃん(寿)の「Honey sweet tea time」です。ムギちゃんの全てに対する「楽しい!」の気持ちを凝縮させたかのような可愛らしい曲で、個人的に大好きな曲です。
寿さんもやはり場馴れしているので臆することなくしっかりボーカルを務め上げていました。
自分と同い年なのにたくましい子・・・!


ここで中央ステージで360度いる観客を4つのチーム(チーム唯・チーム澪・チーム紬・チーム梓)に分けて、それぞれがどれくらい大きな声を出せるかという競い合いが。
因みに自分はチーム唯!

あれ、しゅが美・・・?

行き場を失った律役、しゅが美こと佐藤聡美さんがオロオロ・・・(萌え死ぬかと思ったおwww)
ステージ真ん中を陣取って360度全方位チームりっちゃん宣言。

よしきたああああああああああああああああ!!!

部長らしい締めでした(笑


あと、竹達彩奈さん率いるチーム梓での掛け合いがなんだか笑えました。
「みなさーん、元気ですかー」

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

「盛り上がってますかー」

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

「みんなの大好きな言葉はー、あずにゃんの?」

????(…ペロペロ?ペロペロ?!)??ぺ……ペr

「にゃあああーん☆!」

にゃあああああああああああああああああああん !!!!

マジでペロペロって叫ぶんじゃないかとヒヤヒヤしましたw


「次がセンターステージ最後の曲です!」と豊﨑さんの言葉にB、C周辺席から残念がる声が上がります。
その他は沈黙、みんな正直でワロタ。

そしてセンターステージ最後の曲は「ごはんはおかず」
まさにライブ向け楽曲の典型、最強パーティ―ソングです。案の定盛り上がりは最高のものに!

会場全体で「1・2・3・4・GO・HA・N!」で「どないやねん!」ですよ!

もう最高でした・・・!


 DEATH DEVIL再結成
「お前らが来るのを待っていたぁああ!!」

アサ姉きたあああああああああああああああああああああああ!!!!

先ほどまでのHTTメンバーとはうって変わり、不気味な雰囲気の中登場したさわ子もといキャサリン(真田アサミ)率いる『DEATH DEVIL』メンバー

迫力のあるシャウトをかますと「Maddy Candy」「ラブ」を立て続けで演奏。
HTTとはまた違った盛り上がりが。皆ヘドバンし過ぎw

歯ギターや縦弾きを披露するキャサリン(真田)に巧みに客を煽るクリスティーナ(浅川悠)
カッコ良すぎです!!


 ドラマパート - またまたある日の軽音部
『DEATH DEVIL』の演奏が終了すると、ステージ上で出演キャストたちが台本を持って登場、ミニドラマが始まりました。
「ひらがなで一番かわいいのは?」という唯の突拍子もない話題から始まり、「地獄」が「じごく☆」で「DEATH DEVIL」が「です♡でびる」?なにがなんだかw
いつも通りの他愛もないことを喋ってます

挙句の果てには呆れた和ちゃんが「そうなんだ。じゃあ私、生徒会行くね」と。
公式ネタっすかwwww

勝手な想像で怖がる澪ちゃんに対しては「自家発電タイプね」とさらりと一言。
ライブでの和ちゃんはかなりはっちゃけてたよ!


 生演奏
HTT5人による生演奏披露です。
パートはもちろん演じたキャラに合わせて豊﨑さん(Gt)、日笠さん(Ba)、佐藤さん(Dr)、寿さん(Ke)、竹達さん(Gt)

一曲目は「ぴゅあぴゅあはーと」
澪ちゃんボーカル曲なので日笠さんがベースを演奏しながらボーカルを務めました。
演奏は無事終わり、ついに号泣してしまった日笠さん

ライブ経験自体が少ない中、弾きなれないベースを澪ちゃんに合わせて利き手じゃない左手で、それもボーカルをしながら・・・・自分なんかじゃ推し量れないくらいの努力をしてきたのだと思います。
それを考えるだけでこっちも泣きそうになりました。


そしてなんともう一曲生演奏、「U&I」です!
こちらは豊﨑さんがボーカル兼ギターを務めます。安心して聴けましたが、やはり曲が曲だけに涙腺がヤバい・・・!
そしてしゅが美のドラムカッコ良かったぞ!!!


いやぁまさかの2曲生演奏ですよ!
忙しくて時間は余りなかったと思うのですが、そんな中でここまでしっかりした演奏に仕上げたのは本当に素晴らしいことだと思います

豊﨑さんが合間のMCで、「2期で唯たちが成長した姿を見せたのだから、中の人も成長した姿を見せなければ……」とおっしゃっていて自らハードルを高めたそうです。
この言葉を聴いて「けいおん!」という作品は本当にいいキャストさんに恵まれたなぁと実感しました。


 総集編映像
スクリーンに作品本編中の映像が次々と映しだされ、1年生の頃の彼女たちの姿が妙に懐かしく感じつつ、終わりゆく青春の日々を実感させられるかのような寂しさに襲われました。

BGMは「U&I」アレンジ、オープニングのBGMもそうでしたがこのライブのために音楽担当の百石元氏が新規書き下ろしています。
もしかしたら劇場版でも使用される?サントラが楽しみです


映像が流れ終えるとステージには豊﨑さん、日笠さん、佐藤さん、寿さんの4人が。
2期最終回で唯たちが梓に贈った曲、「天使にふれたよ」です。

聴いているだけで自然と目頭が熱くなってきて、終いには泣いちゃってましたよ。
歌ってる本人たちも泣いてましたし....

歌い終わってステージに戻ってきた竹達さんも号泣でした。


会場全体がしんみりとしてしまいましたが、次がラストです。
HTTの原点、「ふわふわ時間」!!
しかもまたしても生演奏ですよ!

勢いを取り戻した会場から大歓声が巻き起こり、盛り上がりは最高潮。
演奏自体も以前よりかなり安定しているようで心から安心して盛り上がれました。


そして演奏が終わってステージを後にする5人....
しかしまだ終わってませんよね、わかってるさ・・・・!

会場からは「アンコール!!」の大合唱


 アンコール
アンコールに応えて再びメイン5人がステージに登場。
さっそく披露したのは「NO, Thank You!」
日笠さんの力強いボーカルに酔いしれ、そして歌詞にちょっとしんみりしながら、明日から訪れる「げんじつ!」にNO, Thank You!を叫ぶよ!!


続いての曲は豊﨑さんのこんな台詞から始まりました

“今日みんなと出会えたことが奇跡。そんなミラクルを―――”

「Utauyo!!MIRACLE」!!


キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!

この曲はOPの中で一番好きなのでテンションは他一倍高かったと思います!
会場の盛り上がりも今までで最高潮レベルに

サイリュームをブンブン振りながらサビで激しくジャンプしまくりのなんの
流石に周囲のこともあるので回りはしませんでしたが、「いいじゃん!いいじゃん!」で手に持ったサイリュームをビシッと指すのが最高に楽しかったりwww

俺この時最高にキモかったよ絶対!www←

完全に吹っ切れて夢中で楽しませてもらいましたw


そして最後の「大好きをありがとう」の大合唱は本当に素晴らしいものとなりました。会場で気持ちを一つにするって気持ちのいいものですね。
自分自身この気持ちをステージのキャストたちに、HTTのみんなに届けるつもりで全力で叫びました。
またしても目から涙が・・・!




 ダブルアンコール
再び「もう一回、もう一回!!」とアンコール合唱。

またしても登場してくれ5人が歌ったのは「Cagayake! GIRLS」「Don't say "lazy"」
まさかこの曲までやってくれるとは・・・!!
豊﨑さんの“皆さんとの出会いの曲です”に感動

演奏が終わり再びステージ裏に消えていくメンバー
でも、まだアレやってないよね
ちゅーこって、会場は「Come with Me!! 」と再びアンコール


 トリプルアンコール
まさかのアンコール3回ですよ
ステージにはキャスト全員が登場し、真田さんのピアノ伴奏で「桜ヶ丘女子高等学校校歌」を合唱。スクリーンには歌詞が映し出され当然観客も一緒に、会場全体で大合唱となりました。
なんだか卒業式のような雰囲気に。
日笠さん号泣だったし

ここでバックバンドのメンバー紹介。Keyboad:小森茂生、Guitar:内田敏夫、Guitar:Tom-H@ck、Bass:田辺トシノ、Bass:工藤嶺、Drums:一ノ瀬久、Drums:土方幸徳、Manipulator:村上章久です。


そして最後のMCです。
一人ずつ挨拶をしていきました。浅川悠さん・真田アサミさん・永田依子さんの挨拶は非常にあっさりしたものでしたが、永田さんはさすがに泣きそうでしたね。
米澤円さんはファンレターをもらった時の喜びを話してくださり、「けいおんを愛してくれてありがとうございます!」と締めました。
藤東知夏さんは今回のライブのお守りが和のメガネであったことを明かし、和ちゃんボイスで「ありがとう!」と。

梓役竹達彩奈さんは「泣かないつもりで・・・」と言いつつ号泣、そんな中で「一生かけがえのないイベントになったと思います!」と精一杯の挨拶をしてくれました。
紬役寿美菜子さんは素敵な人々に囲まれてこういうイベントが行えたことに「出会い感謝した一日でした」と挨拶し、最後までしっかりと彼女らしさを通して凛としていました。


そして、律役のしゅがこと佐藤聡美さんもすでに号泣。
演奏の練習は楽しいことばかりでなく苦しいこともたくさんあったけど、そんな時頭に浮かんでくるのはりっちゃんでいつも彼女に助けられた、励まされたと涙ながらに語ってくれました。
もう自分も涙ボロボロでした。。。

そしてこう続けました。
「りっちゃんは二次元の世界で生きているけど、でも私の中では本当に生きている女の子で、
 本当に私の中に存在する女の子なんだなと改めて感じることができました。」


「りっちゃんは二次元」発言がしゅがの口から出てきたとき一瞬驚き会場もざわめきましたが、その言葉から彼女がどれほど律というキャラクターを愛しているかが切に伝わってきました。大好きだからこそより一層次元の壁ってやつを意識してしまいますからね。
最後に今後の映画への意気込みを語って締めとしました。

しゅががりっちゃんを演じてくれてホントによかった!!
ありがとう、しゅがああああああああ!!!


さらに澪役日笠陽子さん、こちらもすでにボロボロ泣いています。
普段から芸人と呼ばれるくらい元気な方ですが、やはりそれだけに盛り上げたいという気持ちも人一倍強かったはずです。
今回のライブでは悔しい思いをしましたが、それでも嗚咽しながら歌って演奏して必死に頑張ってくれました。
そして最後には叫びましたよ

「怖かったです! でもみんなに支えられたから・・・・
みんなを支えたいと思ったんだよ!!


アリーナ中に、観客3万人に響き渡った彼女の叫びは生涯忘れることはないと思います
会場から大歓声が上がり、自分は完全に日笠さんにハートをルパンされました。最高にカッコ良かったです!!


最後に唯役豊﨑愛生さん!
最初言葉に迷っていた豊﨑さん。精一杯のお辞儀をして「全部の感謝をこめて『ありがとうございました』」と最大限の感謝の気持ちを伝えてくれました。ちょっと涙ぐんでいるように見えました。


キャスト一人一人が思いを語ったところで、ついに最後の曲となりました。

「Come with Me!!」
キャスト全員で歌います!

会場もしんみり雰囲気を一気に吹き飛ばし、燃え尽きるくらい勢いで3万人が叫んで跳んでサイリュームを振って....!!

楽しい今が幸せ!!ムギちゃん精神全開で自分も燃え尽きる勢いでした
帰り?知るかそんなもん!!

最後は会場が一体となって「Come with Me!!」と叫び、エアーショット。
会場に銀テープが舞い上がり最高の盛り上がりの中ライブ最後の曲は終わりました。

曲が終わるとキャスト一同会場にお辞儀をして、観客の大喝采に見送られステージを後にしました。

キャストが退場したあと会場全体で三本締め、そして周囲の観客みんなとハイタッチして「お疲れ様でした!」とライブの成功を祝いました。

とても清々しい気分でした。



1950:ライブ終演、退場

約3時間半のライブが終わりSSAから離脱。にしても安心の黒率・・・。

ライブの余韻でボーっとしながらさいたま新都心駅より東京駅に向かって、夜行バスで帰投しました。

名古屋到着は翌日0824時、これにて全状況を終了しました。


-----------------------------------------------------------------------------------------------

さて今回の遠征を振り返ってみて、これほど大規模なライブに参加したのは初めてだったのですが本当に心から楽しめる最高のライブでした!
普段出すことのないような大声で叫んで、飛び跳ねて・・・サイリュームを振るのも初めてですごく楽しかったです。

また、人と人との繋がりを感じる温かいライブでした。誰かを支えたり、会場一体となって騒いだり感動して泣いたりととても温かい体験ができたのではないかなと思います。
自分と同じ「けいおん!」が大好きなファン3万人と共に一喜一憂できたあの時間は決して忘れません!


参加したファンの皆様、ライブスタッフそして出演者の皆様、
本当にお疲れ様でした!


ライブ画像参照:けいおん!!公式HP/ライブレポ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本日の残り時間

twitter
プロフィール

てんのすけ (TEN.)

Author:てんのすけ (TEN.)
趣味に生きる駄人間。
現在海軍に出向中のりっちゃん隊員です。

821R - No.0352 EA

カッティングシートを制作してます 《pixiv》


821連隊本部 (軍事・サバゲブログ)

カテゴリ
リンク
バナー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。